総計: 253813  今日: 11  昨日: 10       Home Search SiteMap E-Mail Admin Page
大人のための絵本   サザンビーチと賢治の宇宙
掲示板始めました
サザンビーチ事典
サザンビーチニュース
終わらない夏の湘南鉄道
時の彼方から
時の彼方から 2+
短編集はじめました
Fマイナーのブルース
Time & Tide
  blogはじめましたhttp://blog.livedoor.jp/cozy3s/
blogへ行く
  Amazonで
サザンビーチを買う
  感想を書く
サザンビーチの感想を書いて下さい
  出版社のページ
本を注文する
  サザンビーチと賢治の宇宙
Topページに戻る
  湘南の宮沢賢治
湘南の宮沢賢治へ行く
  サザンビーチ
サザンビーチへ行く
  夏の扉
リンク案内へ行く

詩集「時の彼方より」

2002年晩夏コージーは愛馬カワサキZZRに跨り、イギリス海岸を目指して湘南海岸を北上した

  残すもの
 

残すもの      2002.7.28.

言葉にしなくてもわかりあっている
それが感情なら
文字にした言葉は
時を超えて残すもの

時を刻む音を聴きながら
そっと目を閉じてごらん
耳には言葉が
目には文字が

存在を超えるものが
そこには存在している

人生は星の海
紫の波が立ち
やがて銀河に集い
地平の彼方へ流れ行く

カロンには下手に出よ
己の罪をぶちまけろ
精霊の島に着いたなら
礼は弾んでおけ

邪悪なガーゴイル達に
腐った腑 喰わせてやれ
心臓だけは残しておけ
聖なる光を閉じ込めろ

全ての光を閉じ込めたなら
やがて星となって輝こう
川の流れに飛び込んで
小さく煌めいてみせよう

大地よ 宇宙よ
我が短き命 見守った
私のささやかな戦いを見守ってくれた
今度は私が光を届けよう

星の海の片隅で
静かに瞬いてみせよう
星座盤に鏤められた
宝石のひとつとして

クョスコニョ    [1] 
 前のテキスト: もう一人のロマン主義者
 次のテキスト: イーハトーブ

「終わらない夏・・・」のモチーフとなった詩集です

大人のための絵本「サザンビーチ」