総計: 253817  今日: 15  昨日: 10       Home Search SiteMap E-Mail Admin Page
大人のための絵本   サザンビーチと賢治の宇宙
掲示板始めました
サザンビーチ事典
サザンビーチニュース
終わらない夏の湘南鉄道
時の彼方から
時の彼方から 2+
短編集はじめました
Fマイナーのブルース
Time & Tide
  blogはじめましたhttp://blog.livedoor.jp/cozy3s/
blogへ行く
  Amazonで
サザンビーチを買う
  感想を書く
サザンビーチの感想を書いて下さい
  出版社のページ
本を注文する
  サザンビーチと賢治の宇宙
Topページに戻る
  湘南の宮沢賢治
湘南の宮沢賢治へ行く
  サザンビーチ
サザンビーチへ行く
  夏の扉
リンク案内へ行く

詩集「時の彼方より」

2002年晩夏コージーは愛馬カワサキZZRに跨り、イギリス海岸を目指して湘南海岸を北上した

  わたしはカナリア
 

わたしはカナリア   2002.8.23.

カナリアが呟く
たまには猫のように
尻尾を立てて 走り回りたい
爪を研いで 遊んでみたい

年老いた山猫が説教する
後ろを見ては行けない
振り向けば いつも死ぬ
自分の影は 踏んではいけない

舞い降りた白鷺が語る
私の糞を嗅いでみよ
この白い塊は なんと臭いことか
私が美しいのは 腐った獣を喰らうから

暗闇で蝙蝠が独り言つ
私のように勇気があるなら
美しい毛皮を脱いで 人と違うことをやってみなさい
眼が見えなくても 空は飛べるから

外に出て 猫のように
勝手気儘に 悪戯したい
餌を貰って 昼寝したら
忘れてしまうから

クョスコニョ    [1] 
 前のテキスト: 化石
 次のテキスト: 時の旅人

「終わらない夏・・・」のモチーフとなった詩集です

大人のための絵本「サザンビーチ」