総計: 257295  今日: 1  昨日: 22       Home Search SiteMap E-Mail Admin Page
大人のための絵本   サザンビーチと賢治の宇宙
掲示板始めました
サザンビーチ事典
サザンビーチニュース
終わらない夏の湘南鉄道
時の彼方から
時の彼方から 2+
短編集はじめました
Fマイナーのブルース
Time & Tide
  blogはじめましたhttp://blog.livedoor.jp/cozy3s/
blogへ行く
  Amazonで
サザンビーチを買う
  感想を書く
サザンビーチの感想を書いて下さい
  出版社のページ
本を注文する
  サザンビーチと賢治の宇宙
Topページに戻る
  湘南の宮沢賢治
湘南の宮沢賢治へ行く
  サザンビーチ
サザンビーチへ行く
  夏の扉
リンク案内へ行く

サザンビーチ事典 解答は例解にすぎず、本当の答えを考えるのはあなたです

  ガラスのマント
  ガラスのマン卜・・・小学生が通学の時に着る「エナメルのレインコート」を連想させる。エナメル(琺瑯)は、本来金属の素地に、うわぐすりを塗って焼き、ガラス質に変えて、これで表面をおおったもの。また、宮沢賢治の「風の又三郎」には次のような一節がある。「もう又三郎がすぐ目の前に足を投げだしてだまって空を見あげているのです。いつかいつものねずみいろの上着の上にガラスのマントを着ているのです。」
クョスコニョ    [1] 
 前のテキスト: 湘南大橋
 次のテキスト: 記憶と時間を取り戻す旅

サザンビーチが本になりました

大人のための絵本「サザンビーチ」